株式会社ハープ ジュエリー、アクセサリー製作のための彫金工具、機械、用品の製造・輸出入

Menu Close

No.H182 すり板ベース〈マイクロ〉

すり板は専用金具を使って固定されますが、金具を付けることができない環境でもすり板を使えるようにするのが「すり板ベースシリーズ」です。本体はズッシリと重いので、直接机に固定したかのような安心感を提供します。

すり板とは……
ジュエリー製作に使われる木の板の事で机に固定して使用します。
ジュエリー部品の切断・ヤスリ掛け・穴開けなどはすり板の上で行い、すり板ごと切断・穴開けをします。
ジュエリー部品はすり板にしっかり固定された状態を保つ事で、ブレの無い高精細な加工が可能になるのです。
仕様
【寸法】60×60×120mm(突起部含まず)
底面にゴム足付き
すり板:60×9×170mm
【重量】約3.4kg(すり板含まず)
【セット内容】本体、すり板、ネジ
分解したところです。
両側面は金床としても使えます。
すり板に材料を密着させてヤスリ掛けするので安定します。
高い位置にせり出しているのでカッターをまっすぐ振り下ろすことができます。
すり板ごと切断すると材料がバタ付かず安定した作業ができます。
< すり板固定・すり板へ戻る

お気軽にお問い合わせください カタログのご請求、こんな製品が欲しい・ここを改良してほしい、など
様々なお悩みにお応えします。まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ カタログ請求